--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年05月23日 (木) | 編集 |
1週間ほど前から調子の悪かったジョイ。

空腹時に‘胃液’を吐くようになって
いました。

あまりに続くので、病院に通いお薬を
処方してもらいましたが、いまいち
スッキリせず

なぜだろう?
ぞっとした01

もらったお薬を飲み終えても改善されなければ、
次はレントゲンかエコーかと言われていましたが、

20日の夜のこと。
大量の異物を吐きました

綿やらコルク片やら木の枝やら・・・etc。
前脚ほどの大きさに絡まりあっていました。
あんな小さな胃の中に、よくもまぁと思うほど・・・。

確かに、ベッドに穴を開けて中綿を食べたり
フローリングに敷いているコルクマットをかじったり
お散歩中に木の枝を食べたりしていたけれど、
こんな風になるなんて

一度に食べちゃった量は少しでも
蓄積されて胃の中に溜まってしまうことが
あるとお医者さんに言われました。

もしも、これが腸に詰まってしまったらと
思うと、「ぞ~っ
本当に恐ろしいです。

今回は、絡まりあった異物がうまく口から
出てくれたけれど、
これまでは、胃の中の異物が悪さをしていて
荒れた状態が続いていたようです。

今後は、決して異物を食べさせないように
注意しましょうと、お医者様に言われて
反省しきりのワタクシたちです

皆さまのワンちゃんたちも充分注意してあげて
くださいね!!

その後は、‘胃液’を吐くこともなくなり
元気に復活したジョイ君です。

ぞっとした02

↑ 「エヘッ」じゃないですよ

ぞっとした03

イタズラもほどほどにね~!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。