--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年09月15日 (日) | 編集 |
前回の記事で、ジョイの体調を心配して
くださった皆さま、本当にありがとうございました
1週間後の検診では、血尿も止まり、
細菌も出ず、綺麗なおしっこになっていました。
本人も元気いっぱいです


さて、先日定期検診を兼ねて
高知県の「きたむら動物病院」まで遠出して来ました。

実は、ローズは小さい頃から皮膚病に悩まされて
おり、ちょうど2年前くらいからこちらの病院に
お世話になっております。

ローズが6ヶ月か7ヶ月の頃、
異常に痒がるようになり、みるみるうちに脱毛が
ひどくなってしまいました・・・。

高知の病院へ08

高知の病院へ07

検査をして「食物アレルギー」だということが判明した
のですが、その食材を避けてもなかなか良くならず

お薬をもらって飲ませると、しばらく症状はおさまるものの
お薬が切れると、照返し?のせいか痒みがひどくなり
掻き続けるといった事の繰返しでした。

やっぱり「ステロイド」の量を極力減らしたいと考えた
ワタクシ達は、地元の病院を転々としましたが、
ステロイドの量は増えるばかり

・・・そんな中、出会ったのがこの「きたむら動物病院」
だったのです。
遠いなぁと思いつつ、愛する我が子のためにと車を走らせた
2年前の夏
そこからのお付き合いとなりました!!

高知の病院へ05


こちらの病院のお薬は、その子一人ひとりに合わせた調合で
症状を見て、様々な成分を配合して下さるのです。
ステロイドの量は、ほんの微量。(1日約1/12錠程度。)
ローズには、こちらのお薬が合っているようで
今では毛も生えて皮膚も綺麗になっています。
ほんとうにありがたいです。

今回の検診では、心配していた副作用の影響も無く
特に問題なる数値は出ませんでした。
ホッとしました
このまま順調に皮膚の状態が保てますように


・・・実はジョイを迎えたのも、こちらの北村先生の
お勧めが大きいのですよ
ローズが頻繁に掻くのは、一種の『クセ』のような
部分が大きく、ヒマな時についつい掻いてしまう。
もう一匹迎えたら、一緒に遊ぶ時間が増えて
掻く頻度も減るんとちゃうか~??というアドバイスが
あったからなのです

お話好きで穏やかな北村先生。
的確なアドバイスで、ワタクシたちは‘目からうろこ’な
事も多々あり・・・これからも頼りにしていますm(_ _)m

************************************************

長時間のドライブですが、途中のドッグランがあるSAでは
この笑顔
たまりません。(←親バカ)

高知の病院へ01

高知の病院へ02

高知の病院へ03高知の病院へ04

今回は日帰りでしたが、次回は少しゆっくり1泊くらい
したいなぁと思うワタシたちでした。
「また来るぜよ~
コメント
この記事へのコメント
NoTitle
高知の病院まで通っておられるんですね~。
それに比べれば私の通っている岡山の病院は近いなあ。
毎回、運転大変でしょうが、気をつけて下さいね~。
2013/09/16(Mon) 22:43 | URL  | マリィの散歩請負人 #ZJmJft5I[ 編集]
マリィの散歩請負人さんへ
こんばんは。

高知の病院ですが、診察は1年に一度くらいの頻度で
大丈夫なのです。
なので、旅行気分で行くような感じですね~。

お互い、愛する我が子のために安全運転で
行きましょう(*^_^*)

2013/09/17(Tue) 22:50 | URL  | ローズ&ジョイまま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。